二番煎じ三番煎じどころか…な整理収納アドバイザー。

整理収納アドバイザーという職業はこの世の中で一番くだらなくて必要のない資格だということを広めたいのかと思うような整理収納アドバイザーが本当に多いですね。
今日私が見たテレビ番組のアドバイザーなんてなにひとつ新しいことを発信せず誰かが昔からやっていることに加えてそんな無駄なことを誰が参考にするんだろうということ、そして、暇なんだな、ちょっとおかしい人なのかな?ということばかりでした。

まず、なぜ冷蔵庫の中が生活感に溢れていたらダメなのかが全くわかりませんでした。
牛乳パックにカバーをかけたり、わさびのチューブにカバーをつけたり、調味料をつめかえしてる暇があるならば、料理のレパートリーを増やせば?と突っ込みたくなるようなメニュー表を自作していて、この人は少し前までお勤めをしていたのに、退職して暇になってしょうもないことしぃになったんだなぁとしか思えませんでした。
もうワーママなんて口から出ないことを祈ります。

2018年6月20日水曜日40代ダイエット日記

朝から軽めのトレーニングをしていて、チューブトレーニングを中心に筋肉トレーニングをしているところです。
筋肉トレーニングをしていると体がだんだんと温かくなってきて脂肪が燃えてるかなという感じもしてくるのですが、それよりもお通じが良すぎてトイレに行く回数が増えた気がします。
昨日もトレーニングの最中にトイレ行きたくなってトイレを探したくらいです。
それだけ出るものが出てくるという感じなのかなとも思います。
もちろん体の中のものを出すというのは悪いことではありません。むしろ出すべきものは出す必要があるのです。
だからトイレは我慢するべきものではないというのです。
お風呂も湯船に入り老廃物を出しきることで代謝が良くなり痩せやすくなるといわれているのでダイエットしているのであればお風呂もダイエットに利用する事ができるのです。
またお風呂は疲労回復にも効果があるので、トレーニングで筋肉疲労を和らげることもできます。ミュゼ 0円

実感のない景気というのは、一体なんなのだろうか。

それほど深く考えたり考察するわけではありませんが、ここ最近、景気というのは一体何なのだろうかということを考えたりします。
政府や日銀の発表によると景気は良くなっているらしいのですが、それが実際にどういうことなのかはわかりません。
そして、景気が良くなっている中で、私たちの生活で何かが変わってきている感覚もありません。
しかし、こういうことというのは人や、その人の立場などによっても所感が変わってくるのかもしれません。
確かに株価は上がっており、円安が進み企業の業績も上向いたというのは事実です。
その部分だけを言いたなら、マイナスの要素というのはそれほど多くないように思えます。
景気が悪くなって会社の業績が低迷したり倒産が増えると、私たちとしてはとても困ってしまいます。
でも、景気が良くなったといって、何か恩恵を感じることは少ないのではないかと思います。
私が気になっているのは、このアンバランスというのが何かおかしいのではないかということなのです。フレシャス 口コミ