自販機で並べるイチゴをかってきました。

私の家庭から幾らか離れたところにいちご農園が経営しているイチゴのオート取引機会があるのです。
その農園はいなかではより有名なところで、好ましいいちごを作っている農園ですが、私はそこで一度も勝ったことはありませんのでした。
ただ、些か近くまで寄ってきましたので、ちょうどいいと見なし寄ってみました。

自販機を見たのですが、ふとイチゴの役割季節から離れていることと、嬉しい農園ですので自販機の中にはいまいちイチゴはありませんでした。
ただ、ふと損傷はあるものですが残っているものがありましたので、ちょうどジャムでも作ろうかなという感じで2パック800円のものを購入しました。

購入して、傷んでいるポイントだけ取り除いてレシピ通りにジャムを作ってみて早速食べてみました。
砂糖は少なめに入れておいたのでありますが、今まで食べたジャムよりもはなはだスウィーツもすっきりした感じでいい味が出ていました。
やっぱし傷んでいても良い農園のいちごだったのですごいうれしかったです。
できれば今度は相応しい季節のすばらしいものを食べたいだ。アリシアクリニック 脱毛 料金