漫画からはいって実際のスポーツまで見てみる話

急に弱虫ペダルというロードバイクの漫画にはまったのは2週間くらい前のお話。漫画から始まり、途中まで読んだところでアニメにしっかりはまってしまいました。
YouTubeでアニメや関連動画をみていたらツールドフランスとか世界レベルの自転車レースがたくさん出てきてなんとなく見ていたら徹夜してしまっていて、いま自分にあきれているところです。
それはいいとして中に行ける伝説というスイスの選手おり、素人目に見てもめちゃくちゃ早くてびっくりしました。
もう引退している選手なのですがあまりの異次元の速さに自転車の細工を疑われ自転車のフレームをレントゲンでとられたりしたそうです。
でも、ほんとに一人だけめちゃ早かった。ラスト500メートルでうしろからでてきて先頭の4人を抜き去るとか漫画か!という感じでした。
アニメやマンガじゃなくて生身の人間がぶつかりながらレースしてるなんて面白かったです。しかしどの時代のどの分野にも異次元の人というのはいるんですねぇ。acom 借り入れ